現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

今日は朝起きてから何処へ出かけようかと躊躇して思いつきで久しぶりに伊豆半島のネックに当たる真鶴半島三石まで足を延ばしてきました、今まで鳥見ではこちら方面は出かけたことがなく、全く情報もなかったのですが地理的には友人が住んでいてよく分かっているので心配は在りませんでした、実は全くの当てなしというわけではないのですがもしも・・・・・という程度の感じでしたのであまり期待もせずの鳥見行きです、朝7時丁度に現地に着いて海抜差16mだったかな、急な階段を下りていくと直ぐに三石が見えてきます、今日は少し大きな波があって波打ち際はダメでした、天気はと言うと朝から晴れてはいるのですが日差しが靄っていてとても見づらかったです
さて、目的はと言うと未だ見たことのない「クロサギ」です、居ることはいるらしいのですが一般のサギ類のようにはいつでも出会うことが容易な鳥さんではないようです・・・・・
結果は12時まで粘って空振りでしたがまぁ、そんなもんでしょう、次回再チャレンジします

和名【イソヒヨドリ】  スズメ目 ツグミ科   学名: Monticola solitarius a    全長(翼開長) 25.5cm
イソヒヨドリa
   成鳥 ♂
イソヒヨドリb
   成鳥 ♀
その代わりと言っては失礼ですがイソヒヨドリさんが相手をしてくれたのでUPします、結構綺麗な鳥さんで振られた慰めか♂♀揃って2度ほど出てくれたので撮影できました、ただ岩場での撮影は足場の確保に苦労して移動もままならない状態で尚かつ、順光で出来るだけ短距離でと当方としても我が儘もあり、あちらはあちらで警戒心が非常に強く苦労はしました、何とか取れただけでも良しでしょう
イソヒヨドリc

イソヒヨドリd
他は海岸と言っても以下の鳥さんが見れました
トビ(多数)、ジョウビタキ♂、ホオジロ♂、メジロ(多数)、ヒヨドリ、海鵜、アオジ、シロハラ、他未確認の茶系の小鳥など・・・・・

OLYMPUS E-3
SIGMA 50-500mm F4-5.6EX DG 【APO HSM】



闘将・N さん、おはようございます
 いつもコメント有り難うございます

普段何気なくFieldでこちらが注意して歩いていないと向こうは
常に警戒していますからフット前方へ飛び立ってしまい、あぁ、近くにいたんだぁ・・・・・
と、後から気づくことが多い私です(^^ゞ  ダメですねぇ

次回はもう少しキチンと撮りたいと思っています。
【2008/03/20 09:19】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
papilioさん、今晩は。
イソヒヨドリの雄と雌を素敵に撮られましたね。こんな画像を
見てしまうと海に行きたくなりました。一枚一枚美しい写真
です。
【2008/03/19 20:13】 URL | 闘将・N #lEPD.dko[ 編集]
cherry さん、お早う御座います
 いつもコメント有り難う御座います

Resが遅くなってスミマセン

>わ~海には遠いので 
>イソヒヨドリの♂♀なんてうらやましいです
>いいお天気で 海は気持ちよかったでしょうね~

そうかぁ、チョット海まで距離があるのかなぁ?(^.^)
私はどちらかといえば海に惹かれますが自然があればどちらでも良いかと・・・・
あの磯の香りって何とも云えませんがプラス鳥さんが見れれば良いかなぁ~
【2008/03/19 07:40】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
likebirds さん、オハヨウ
 いつもコメント有り難う御座います

>私も最近、イソヒヨドリを見ました。それも山の中で。
 そうなんですかぁ・・・・
 結構、守備範囲は広いのですね
でも、やはりその鳥、その鳥の持つ雰囲気ってあるのかなぁ、とも思います
クロちゃん、また別のPOINTをチェックしてみようかと思っています。
【2008/03/18 07:29】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
papilio さん、こんばんは。
私も最近、イソヒヨドリを見ました。それも山の中で。
最初、遠くから見てヒヨドリかと思ったのですが
青いので双眼鏡でみると立派なイソヒヨドリ♂でした。
記念に写真を撮っておきましたが、やはりイソヒヨドリは
海辺が一番似合いますね。
【2008/03/17 22:33】 URL | likebird夫 #6QcO2dcI[ 編集]
coraltreeさん、こんばんは
 いつもコメント有り難うございます

>わぁ~イソヒヨちゃんだぁ~
・・・・・そう、あらためてみると綺麗な鳥さんなんですよ

是非、会ってあげて下さいね
特に珍しい鳥さんではないのですが撮ろうと思うと中々、撮らせてくれないんです

ムード壊して御免なさいですが・・・・・
うちの会社の敷地内にも複数いてたまに♂と顔が合うと言葉を交わします(^.^)

こんなことを強いて書くと生意気ですがやはり、自身の中でこの鳥は何とかして会いたいと思う
時って、自身の中でこんなイメージで会いたいとそのイメージが出来上がっていると思うので
その感じは大事にしまっておいて無理矢理に出会ったからと云って無理に撮らなくても良いかと
思っています

私はこんな感じなので俗に言うライファーが伸びません(^.^)
決して押しつけるつもりはありませんのでのんびり楽しんで下さいね。
【2008/03/17 22:00】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
ネオンテトラさん、こんばんは
 コメント有り難う御座います

今回、クロサギは会えませんでしたが久々に磯の香りを目一杯吸ってきたので私としては
マジで良い感じでリラックス出来ました
打ち寄せる波を見ていると楽しんだ良い時期が蘇ってきました
三石の先端で潜っていた時、フト海底に目を向けたら窪みに入っていたタコさんと思わず
目があったことなど・・・・・良い思い出です
【2008/03/17 21:47】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
わ~海には遠いので 
イソヒヨドリの♂♀なんてうらやましいです

いいお天気で 海は気持ちよかったでしょうね~
【2008/03/17 05:29】 URL | cherry #sDz630us[ 編集]
papilio さん、こんばんは!
わぁ~イソヒヨちゃんだぁ~
お腹の赤茶と背中の青、このミスマッチな組み合わせが、何とも素敵に組み合わさっちゃうから、凄い鳥だと思います。

私はまだ実際に見てません。会いたいです。なので1ヶ月ほど前、大磯から江ノ島辺りを探しまわったのですが、いませんでした。あの寒かった頃は海辺より、結構、市街地で目撃したと聞き、も少し暖かくなってから又探そうと思います。

1枚目の写真は、岩の赤とお腹の赤が同系色で、上手く調和していますね、イソヒヨちゃんも美男子ですね、かっこいいです。
メスは色がなくて地味だけど、そこが又慎ましやかな色気を感じます。
【2008/03/16 23:55】 URL | coraltree-37-11 #RAa2TALo[ 編集]
♂♀どちらも出会えたのですねー。
実はイソヒヨの♀には出会ったことがないです。
でもやぱり♂の色がいいなー。

ヒヨドリといいながらツグミなんですよねー。

クロサギは会えなくて残念でした。
またこの次ですね。
【2008/03/16 21:33】 URL | ネオンテトラ #oZwc76Mg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ