現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

昨年よりシギチを好んでみるようになってから私の中でダイシャクシギは外せない存在でしたが中々、撮影機会には恵まれませんでした
シギチネットの中でも一部は南へ帰らず近年は越冬する個体が徐々にだが増える傾向にあるという記事を読んだことがあります、今回
の個体は紛れもなく越冬個体で当日は3羽確認できましたが、実は昨年暮れ近くに谷津で目撃はしていたのですがまさかこの時期に
会えるとは思っても居なかったので喜びは一塩でした、また初めて間近で見たダイシャクシギはかなり大型で一枚目の左上に写っている
大きさから他の鳥と比較してもかなり大きいことが分かると思います、出会った短い時間でしたがあの長い湾曲した嘴でカニを捕ってい
るシーンも見れました、暫くして3羽結構離れた位置にいたのですが飛び立った時には3羽一緒でした、これから見ても常にお互い意識
しているのを改めて感じました・・・・・その時、「お~い、行くぞ、と言ったとか」凄いですね、あの広いFieldにいても仲間とのセンサーが常
に働いているのが分かります、今回は距離があったので次の出会いの際にはもう少し鮮明に撮れるよう、がんばります。

和名【ダイシャクシギ】  チドリ目 シギ科    学名: Numenius arquata  全長(翼開長) 50.0-60.0cm(80.0-100.0cm)
ダイシャクシギa
左上に見えるのがダイシャクシギです(大きいでしょう)                 干潮7分くらいの状態です
ダイシャクシギb

ダイシャクシギc

ダイシャクシギd
遠かったのでブレブレです
OLYMPUS E-3
SIGMA 50-500mm F4-5.6EX DG 【APO HSM】



coraltreeさん、こんばんは
 コメント有り難うございます、都合でこちらから書き込みが出来ず、スミマセン

そうですか有明海で越冬する、ダイシャクシギも見られているのですね・・・・・
以前とは言え、羨ましい限りです(私も大村に友人が居ます)

ダイシャクシギは容姿?と言い、絵になる鳥さんですよね
私は昨年のゴールデンウィークからシギチを見始めたのですがその時は
全体の様子が把握し切れて居らず、渡りの時の僅かなチャンスの夏羽を
かなり見落としています
今年は早目から見て行こうと思っています
これだけ四季で変化のある鳥は居ませんから・・・・・

また、機会があったら干潟や田んぼの視察にでもお誘いしましょう(^.^)
【2008/02/17 21:42】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
papilioさん、おはようございます。

シギチは疎い私ですが、ダイシャクシギは知っていました。
もう10年数年ほど前、長崎に住んでいたのですが、時々ドライブした有明海で越冬するダイシャクシギの群れを何度か見ています。

勿論その頃鳥には興味もなく、カメラも趣味ではありませんでしたが、浜で殻付きの牡蠣を売っているお店の人に教えてもらいました。かなりの数の大型の嘴の長い鳥が群れている様子始めてみて、とても印象に残っています。
それからは沿岸を通ると何度か見る機会がありました。

でもこうして、ダイシャクシギをまじまじ見るのは始めてです。
1枚目の写真、かなり沖にいるのに、本当に大きいですね。
波打ち際で餌を獲っているのも雰囲気を感じます。
最後の飛翔、長い嘴が素敵です!
【2008/02/17 09:58】 URL | coraltree #RAa2TALo[ 編集]
カワセミ日記 さん、こんばんは
  コメント有り難うございます
この三番瀬という場所は餌が豊富と言うことで色々な海鳥が羽を
休めに来る場所です
親父様、を一度お連れしたいと思いますが陽気が良くなったら
視察と言うことで如何でしょうか・・・・・(^.^)

>デジスコで良くぞ追いかけられましたね、流石です。(^^♪
違うってば、チャンとデータを見てくれていないんだから・・・・・
【2008/02/16 22:13】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
ダイシャクシギ~ですか、初めて見る鳥です。
大きな固体で、独特の嘴は印象が強いですね。
この嘴は、土のなかの虫など食べるように見えます。
4枚目の飛翔カットは優雅で美しいです。
デジスコで良くぞ追いかけられましたね、流石です。(^^♪
【2008/02/16 21:35】 URL | カワセミ日記 #-[ 編集]
cherrycherry_t さん、こんばんは
 毎度、コメント有り難う御座います

ダイシャクシギを初めて見たのは昨年の10月に谷津で見たのが初めてで
その時は双眼鏡でやっと確認できる程度でした
今回、やっと会えました(^.^)

>調べてみたら 50~60cmとありました
シギチの中でも一番大きい方じゃないでしょうか
それにあの湾曲した嘴、格好いいです

>papilioさんの写真を見ていると一緒に観察しているみたいで
>撮ることと同じぐらい楽しい気持ちになります
ありがとう御座います、毎回のUP時とは行きませんが出来るだけその
Fieldの雰囲気が伝わるようなblogになればと思っています、写真のレベルは
上手な方にお任せしま~す(^.^)
【2008/02/16 20:31】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
おはおうございます!!!

調べてみたら 50~60cmとありました
コサギに近いぐらいあるのでしょうか?
遠目で写っている感じだとそのぐらいありそうに見えますね
ああ~いた~~~!って 楽しい気持ちになる写真ですね

孤独なように見えてちゃんと仲間と繋がっているんですか~
まだまだ庭以外で鳥を見るときは
そういうことを考える余裕がないですが

papilioさんの写真を見ていると一緒に観察しているみたいで
撮ることと同じぐらい楽しい気持ちになります
【2008/02/16 07:44】 URL | cherry #FX38uSPI[ 編集]
ネオンテトラさん、おはようございます
 Resが遅くなりスミマセンでした
全体の数から見ればほんの僅かな個体数だと思いますが越冬しています
又、この時期はシギチが越冬していると思われるFieldへもバーダーの足が
遠のく時期でもありますので観察データが少ないのではないでしょうか

潮周りは今週は最悪ですが来週はぜっこの時間帯となりそうですよ(^.^)

ps;当、blogでお付き合いして頂いているエキサイトユーザーの皆様へこちらからの
   コメントが何らかの原因で書き込みが出来ない状態となっております
   しばらくの間かと思いますが何卒ご容赦下さい。
【2008/02/16 06:44】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
おお!!
ダイシャクですね!
いまだお目にかかっていないと思います。
大きいのでしょうね。
越冬中だから干潟に行けばあえるのですね!
日和を見て行きたいものです!

最後の飛翔雰囲気があっていいですねー。
【2008/02/14 21:37】 URL | ネオンテトラ #oZwc76Mg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ