現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

その日は遠出をすることが出来ず、近場のいつものMyFieldへ・・・・
早朝ならば我が家から車でスイスイと到着し、6時には川辺に立つことが出来ます
スコープをSetしていると対岸で何かが動いたように感じたのでよく見ると一羽のホシゴイがいました、まだ草むらの中で全身が
見えませんが間違いなく彼です!どうせ彼のことなのでジワッとしていて敏捷に動かないだろうとたかをくくって準備を続け、フト
目をやると気配がないのである?こんな時は特に珍鳥でなくとも内心焦ります(^.^)
変だなぁ・・・・と思いつつ、双眼鏡で周囲を探し、何気なく足元を覗くと真下に彼はいました、ものの3mの至近距離でこれで
は撮るどころではありません、困ったなぁと思っていたら思わずクシャミが出て、一瞬何を驚いたか?彼は飛び立ちました、幸い
なことに再び、先ほどより少し離れた対岸の草むらに降り立ち落ち着いたところを撮影することが出来ました
Fieldはその時々で色々な場面があって、とても面白いです
ハッ!クション(^.^) 季節の変わり目はとても辛いです、幸い辺りを見渡しても幸い鳥見の方はいませんでした。

【和名:ホシゴイ(星五位)】  コウノトリ目 サギ科  学名 Nycticorax. nycticorax TL 50.0-60.0cm
ホシゴイ1

ホシゴイ2

ホシゴイ3
NIKON ED82
接眼レンズ  : 30×ワイドDS
デジタルカメラ :NIKON P4




ネオンテトラ さん、こんばんは!
 コメント有り難う御座います

そう云われると目などは猛禽のそれですよね、探しても早々見れる鳥ではないのですが
我がFieldで遭遇したのはこれで3回目です

本来の親鳥になるまではどのくらいなんでしょう
今度聞いておきますね (^。=)
これからのシーズン、日々鳥さんの数が増えてきて益々、楽しみになってきました。
【2007/10/31 23:19】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
likebirds さん、こんばんは
 書き込みありがとう御座います
私は以前から病弱で身体が弱く、季節の変わり目などは特に目やクシャミが酷く、希少な鳥などを待つ時などは
ご迷惑なので沢山の方々とはご一緒出来そうに御座いません、万が一お出ましの時にクシャミでもしたらそれこそ
大変です(^。=)
誰かさんはこんな弱い私に身体が**とか云っていました (^。=) ホント辛いんですよ へへへ
でも来週からは再び、鳥見に出かけられそうです
クシャミしないように努力しますからまた、遊んで下さい。
【2007/10/31 22:35】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
二枚目の顔のアップの写真、黄色の目の周辺部や頑丈な嘴、そして茶色と白の模様、サギの子供というより猛禽のような印象です。
この子が大人の色になるにはまだ数年かかるのでしょう。
無事で居て欲しいものですね。
【2007/10/31 21:38】 URL | ネオンテトラ #oZwc76Mg[ 編集]
見ている最中にクシャミですか。笑。
早朝はかなり冷え込むようになってきました。
寒さ対策を万全にして鳥撮りして下さい。
【2007/10/31 08:56】 URL | likebirds夫 #6QcO2dcI[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ