現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

日曜日、出かけたMyFieldでアオサギを撮ったあと川沿いを歩いていると川辺の枯木にコサギが舞い降りました、パット見た
時の雰囲気は結構大きく感じたこともあり、コサギとしては今の時期には冠羽は見られない事もあり、チュウサギと思いこんで
おりましたが一つ見落としていました事がありました、足は黒いのですが趾が黄色いのを見落としていました、この所の異常気
象の影響で鳥さんの温度、日照センサーが狂ってきたのかなどと思わず考えてしまいました、ここ関東エリアでも一部のサギ類
は越冬するようですがこのチュウサギもそうでしょうか、しばらく前に鳥撮りの関係で大先輩のBlogを見させて頂きましたがサギ
の渡りの時は様々なサギが混じりあって100羽以上の群れとなり渡るそうです、それも集まる場所は、ほぼ決まっていて、そこ
に集合し、1,2泊した後、体制を整えてから必ず夜の内に旅立つそうです、私たちは殆ど撮影する時は朝方から日中が中心
であり、知る由もありませんがあらためて暗くなってからもドラマが繰り広げられていることを知ってからは是非一度見てみたい
衝動にかられました。

【和名:コサギ(小鷺)】  コウノトリ目 サギ科  学名 Egretta garzetta  全長(翼開長) 55.0-65.0cm(90.0-105.0cm)
チュウサギ1

チュウサギ2
NIKON ED82
接眼レンズ  : 30×ワイドDS
デジタルカメラ :NIKON P4




likebirds さん、お早う御座います
 いつもコメント有り難う御座います
コメントの表現も心なしか華やかで気持ちが明るくなります(^.^)
それとお詫びしなくちゃいけないのですがチュウサギと表記したのですが一つ見落としていました
正確には”コサギ”です 訂正いたします。m(__)m
【2007/10/19 07:37】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
ネオンテトラさん、お早う御座います
 いつもコメント有り難う御座います
>サギがこのような枯れ枝に止まった風景はなぜか水墨画を連想してしまいます。
そう言われるとそうも見えますね えへ
仰るようにその時、見て感じたシーンを残すというのが原点でしょう
ただそれが上手く表現できないのです(笑)
【2007/10/19 07:28】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/10/18 22:13】 | #[ 編集]
papilioさん、こんばんは。
まぁ、枯れ木に花が咲いたようですね!
真っ白な飾り羽をたなびかせて・・・・。
とてもきれい!
宝塚スターみたい!

チュウサギさんも、この美しい羽は自慢なのかしら?
見せびらかしてるみたいに見えますね~^^。
【2007/10/18 20:16】 URL | likebirds妻 #6QcO2dcI[ 編集]
サギがこのような枯れ枝に止まった風景はなぜか水墨画を連想してしまいます。
二枚目は飾り羽が風に吹かれて更に趣きを増していますね。(この飾り羽も夏羽の特徴ですよね)

夜の旅立ち・・きっと暗闇の中、静かに始まるんでしょう。
【2007/10/18 09:41】 URL | ネオンテトラ #oZwc76Mg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ