現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

今年、あらためて綺麗なアオアシシギを撮影したのは久しぶりでした、シギチの印象は撮影場所のロケーションや特に背景で
その雰囲気が全く異なったものになってしまうことも少なくありません、今回も同種の既に冬羽に換羽しているものや夏羽から
冬羽に換る途中の鳥見でしたが見ようによっては全く別種?のシギチかなと思うことがありました、何時も思うことですがシギ
チはその時々の場所によって見れる鳥の種がことなるので大変ですがまた、これも観察地を決める楽しみの一つかもしれま
せん、帰り道、少し上目遣いに歩いていて2度、敷石につまずきましたがまだ若い?のでOKでした、しばらく行った左上方の
枝にいたツツドリを発見!目が合い三脚をソッと降ろすと・・・後ろから来た親子3人の自転車部隊が大騒ぎしながら通り過
ぎていきました-ただソレダケです。

【和名:アオアシシギ-青脚鴫】  学名:Tringa nebularia  チドリ目/シギ科        TL 30.0-35.0cm  WS 68.0-70.0cm
アオアシシギ1

アオアシシギ2

アオアシシギ3

アオアシシギ4
NIKON ED82                                          東京都/葛西臨海野鳥公園
接眼レンズ  : 30×ワイドDS
デジタルカメラ :NIKON/COOLPIX P4






likebirds さん、こんばんは
 体調はいかがですか・・・・・・
冗談抜きでこの時期は気温の変化も激しく疲れが出やすいですのでくれぐれも気をつけて下さい
たまには思い切ってのんびりとするのも良いかもしれません
>よろけました。何とか足を送って転びませんでしたが・・・・・・
      そうですかぁ、二人一緒でなくて良かったです(^.^)
【2007/09/27 19:53】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
カワセミ日記 さん、こんばんは
   コメント有り難う御座います
>アオアシシギって難しい名の鳥ですね。
結構、鳥さんの名前って言いにくいものがいます
今回のはまだ初級ですよ(^.^)
もう少しレベルの高いのが次の鳥さんです
コアオアシシギ・・・・・・
ハイどうぞ (^.^)
コ、アオアシシギ(コで一旦切ると良いカモ)


【2007/09/27 19:49】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
こんばんは。
敷石ですか...ウーン。
お互い気をつけないといけない時期に到達しつつありますね。
先日、私は段差のないコンクリートの継ぎ目でつまずき、よろけました。何とか足を送って転びませんでしたが、今度は止まれない...。
5m以上歩いちゃいました。情けなかったです。
【2007/09/26 22:04】 URL | likebirds(夫) #6QcO2dcI[ 編集]
アオアシシギって難しい名の鳥ですね。
そんな難しい鳥名がすぐ分かる頭脳お持ちで羨ましいです。
グリーンが輝いていて美しいアオアシシギを更に引き立てていますね。(^^♪
【2007/09/26 20:57】 URL | カワセミ日記 #-[ 編集]
ネオンテトラ さん、こんばんは!
 いつもコメント有り難う御座いますm(__)m
自身でも良い感じで撮れていたのでいつもより多く貼っちゃいました(笑)
嬉しいコメント、有り難う御座いました。



【2007/09/26 18:47】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
greenshank さん、こんばんは
  コメント有り難う御座いました
写真てバックの背景一つでも鳥を撮るときには露出等も大きく関係してきますよね
それが撮影地によっては自由に選択できないもどかしさもあります

【2007/09/26 18:42】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
一番上のシギのあくびシーン・・微笑ましいです。
全体の構図、鳥の位置や水面と岸の配分、水に映った影などのバランスが好きです。
【2007/09/26 10:47】 URL | ネオンテトラ #oZwc76Mg[ 編集]
深みのある緑の水面が綺麗ですね。
確かにシギの撮影では水面の表情で色々と変わってきますね。
【2007/09/25 23:23】 URL | greenshank #wyPnW/yE[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ