現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

今回取り上げたマミジロツメナガセキレイは以下の5亜種のうちの一種です、亜種ツメナガセキレイは、日本国内では北海道北部で繁殖が確認されており、この亜種が日本国内ではもっとも数が多く、亜種マミジロツメナガセキレイはその次にポピュラーです、ただこの真冬の時期にこれだけ鮮やかな夏羽モードの色彩を保っていることはまさに驚きです。
今回観察された場所は牛舎に隣接している休耕田というか農地でたぶん、牛の糞等が土壌に含まれているであろうという場所で当然そこにはセキレイ等が好む虫が湧いて居ると想像され、実際にそうのような採餌行動が見られました。 ツメナガセキレイは国内では次の5亜種が記録されています
1. taivana(ツメナガセキレイ)
2. simillima(マミジロツメナガセキレイ)
3. eucocephala(カオジロツメナガセキレイ)
4. macronyx(キタツメナガセキレイ)
5. plexa(シベリアツメナガセキレイ)     (日本鳥学会 2012)。

【和名:亜種マミジロツメナガセキレイ】     スズメ目    セキレイ科      全長(翼開長) 16.5 cm        属名   Motacilla     種小名   flava      英語名   Yellow Wagtail
        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
        画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

mamijirotsumenaga 01

mamijirotsumenaga 02
mamijirotsumenaga 03

mamijirotsumenaga 04

mamijirotsumenaga 05

mamijirotsumenaga 06

                Canon EOS 7D Mark II / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×2.0 / IS USM                   
                 パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/


| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2015 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ