現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

去年暮れから今年にかけツグミや亜種ハチジョウツグミと云われる個体との出会いが多かったように思います

基亜種ツグミ にしろ、亜種ハチジョウツグミにしろ、もともと、どちらも "ツグミ" という一つの "種" に属するもので、強いて区別しなくてよいように思うのですが・・・・・と云いつつも羽色や濃淡、斑紋のパターンなどの個体差があまりにも有り過ぎて一種として纏めて取り扱うのが難しくなったと思われます。
そのような経緯から似たもの同士を纏め「ツグミ」を亜種のレベルまで分けて取り扱うようになったとも云われており、日本に渡来するものを「ツグミ」 と「ハチジョウツグミ」 として2亜種に分けたのが流れのようである、これも正確ではないようだが・・・。
昨今、巷では科学者殿の学術の発表の云々や認識の相違?で騒がしいが生物学の世界でもご多分に漏れずである、私も趣味で一般の方にはなかなかお目に掛かることの極めて少ない「Killiifish」なるMedakaを30数年飼育していましたが現在でもアフリカや北・南米から新種が報告されています
これも同種間でだけ繁殖を確認し、子孫を残し続ける事が出来るものを種とする」と云う過程を践み、あらためて種として学会に報告し、認められれば「新種」として同定、認定されるのである・・がこれまたSTAP細胞同様にややこしい先生方が多くいて力関係や声の大きな人がいると先に報告してもその後、属名や種名がひっくり返ることは日常茶飯事の世界であることも事実です・・・鳥学会では定かではありませんが亜種なども「早い者勝ち」と云ったこともあったりです、またまた脱線してしまいましたがハチジョウツグミもしかりであまり騒がずに綺麗な個体ていど捉えれば良いのではないかと思いますが如何でしょうか、その内また種名が変わるかも知れませんので(笑)。

【和名:亜種ハチジョウツヅミ】       スズメ目  ツヅミ科       全長 24cm       属名 Turdus    種小名 naumanni naumanni      英名 Dusky Thrush
        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
         画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!


     【参考】  基亜種 ツグミ 綺麗な個体です。


      大きなお口を開けて・・・あれ?ツグミくんの囀りって聞いたこと無かったなぁ(^.^)


      お澄まし顔で・・・・。

aff hatijyou tsugumi 07
     ハチジョウツグミのいる公園に着いた時は枝被りの酷い樹上にいたがなかなか降りてこず・・・。

hatijyou tsugumi 02
     やっと降りて来たかと思ったら散歩のワンコに驚いて公園の隅に飛んだと思ったら・・・。

hatijyou tsugumi 03
     近くの広い空き地へ移動し・・・。

hatijyou tsugumi 04
     ムクドリたちと一緒に採餌し始めました。

hatijyou tsugumi 05
     バックシャンで一枚、パチリ・・・。

hatijyou tsugumi 06
     もう少しお顔を右に振ってくれると良いのになぁ・・・。

     Canon EOS 7D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×1.4 / IS USM     
     パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                   http://vmc.blog43.fc2.com/


| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2014 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ