現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

シロハラは晩秋の頃から全国に冬鳥として飛来し、特に場所は選ばず、この時期は都市公園や林などでも比較的よく観察されます、特徴は地味な薄茶褐色系で腹部が白っぽく、ツグミの仲間で体型や鳴き声もよく似ています

公園内の静かな小道を歩いていると何処からともなくガサゴソと落ち葉の擦り合うような音が聞こえてきます、目を懲らすと夢中で落ち葉を掻き分け餌探しをしている場面に遭遇します
途中、ヒョイと顔を上げ辺りをキョロキョロと見渡し再び落ち葉を咥えては放り投げ?見ていても飽きません
時に鳥たちの世界でも生きていくための生存競争が激しく、気に入った餌場などでは不意に立ち入り鉢合わせしたよそ者とバトルが繰り広げられる事もあります、まぁ、バトルと云ってもこの戦いは致命的なダメージもなくドローとなる事が多く、再び何事もなかったように餌を探す光景がよく見られます
私がシロハラを観察する好きな光景は林の少し薄暗い落ち葉の中で時に木漏れ日が射すそんなシーンです、シロハラは皆さん、出会っても何だシロハラかぁ・・・と言われますがジックリ観察すると美しい鳥です、まぁそれは貴方だけと云われそうですが・・・・・昔は一部の地域では今のシロハラではなく「ハラシロ」と呼ばれていたことも在るようです
時にシロハラがセッセと餌を探す、落ち葉返しの名人技をジックリと観察するのも良いかもしれません。

【和名:シロハラ】      スズメ目 ツグミ科    全長(翼開長) 24-25cm        属名 Turdus pallidus                  英語名 Pale Thrush
    【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
    画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!


sirohara 3

sirohara 4

sirohara 2

sirohara 5

sirohara 1
       Canon EOS 50D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅱ×1.4 / IS USM
         2011.JAN. 横浜市**区にて

     パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
         http://vmc.blog43.fc2.com/


| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2011 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ