現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

先日、足を伸ばしてプチ遠征した際に目的地に行く前に立ち寄った葦原です、初夏の頃は大空をヒッヒッとセッカが飛び回り、葦原ではコジュリンやギョギョのオオヨシキリが彼方此方で囀り、とても賑やかでしたがこの時期は打って変わって囀りも聞こえずとても静かで落ち着いた雰囲気です、参考までに一枚貼っておきましたが一面、褐色の葦原の世界が広がっています、ただ葦原の中に冬の季節を代表する鳥達が生活しており、静かに葦原の中に入り、耳をすませていると何やらバリバリと不思議な音が耳に入ってきます、これはオオジュリンが葦の茎の中にいる虫の幼虫を茎を割って取り出し採餌している音です、最近ようやく分かってきたのですが♂は間違えることはなく喉部の黒班があるので分かります、同じホオジロ科のホオジロの♀とオオジュリンの♀は一見よく似ていますがもう一つのPointはオオジュリンは足が黒褐色なので区別がつきます。

【和名;オオジュリン】  スズメ目 ホオジロ科     学名: Emberiza schoeniclus   全長(翼開長) 16.0cm
オオジュリンa    葦原の中なので中々抜けたところには出てきません

オオジュリンb     ♂ 喉元の黒班が目立ちます

オオジュリンc    ♀ 全体に眉班を含めて柔らかな褐色です

覗き窓    覗き窓から見た葦原です

船着き場    葦原の北部の船着き場で対岸側には筑波山が見えます(正面の杭でミサゴがボラを・・・・・)

Field Scope : NIKON ED82
接眼レンズ  : 30×ワイドDS
ブラケット    : FSB4
デジタルカメラ :NIKON/COOLPIX P4

   パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
       http://vmc.blog43.fc2.com/


| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2008 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ