現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

Selected category
All entries of this category were displayed below.

この日は鳥友夫妻をお誘いして稲敷市へシギチの渡りをとプチ遠征してきました、観察といってもあくまでも鳥見は鳥さんの都合なので現地で間近に目にするまでは最悪空振りを覚悟のプチ遠征です、先に話を振っておきますが・・・・・早い話、第一本命の場所はシギチは全く姿が見えずで先着の顔見知りのCマンに情報をお聞きすると早朝からシギチは見れないとのつれない返事でさ~てと困ったです、取り敢えず思いつく場所をと向かいます、暫く走って現地に着くもお目当てのシギチはここでも全く見れずでだんだん心細くなってきます、暫く彼方此方廻り、結局は元の場所に戻ると先輩が来られていて様子を聞くと先輩は前日も来られたそうでその時は午後から色々なシギチが見れたとのこと、それじゃぁと動かず腰を据えて午後まで待つしかないと思うのですが時計を見るとまだ10時過ぎです、待つのも長いなぁ・・・・・とグズグズしていると先の先輩が何やら他方面から情報を入手したようで「俺に着いてこい!!」と頼もしきお言葉!!、こういう時ってホント「神の声」です、15分ほど車で移動し、そこは満更知らない場所ではない所ですが既に2台車が畦に横付けで社内から撮影しています、慌てて何が居るのだろうと広い休耕田を覗くとオグロ、オアアシ、コアオ、オオハシシギとシギチファンにとっては何とも云えないラインナップです、こちらも社内から撮影でこれでもかと撮らせて頂き、皆さんたっぷり撮ったのか暑さもあり後には車外に出て車の陰からの撮影となりました
案内して頂いた先輩、何時もお世話になりっぱなしで本当に有り難う御座いました、撮影を終えて帰りは混雑も考えて少々早めに帰路につく事が出来ました。

【和名:アオアシシギ】      チドリ目 シギ科   全長(翼開長) 30-35cm(68-70cm)
        属名 Tringa nebularia     英語名 Greenshank
       【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
       画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!


aoasisigi 1
   1.  綺麗な個体のアオアシシギです

aoasisigi 2
   2.  同じくアオアシシギ

aoasisigi 3
   3.  同じくアオアシシギ

aoasisigi 4
   4.  左がアオアシシギで右がコアオアシシギです、大きさの違いがよく分かります (大きくして見てね)

aoasisigi 5
   5.  前後に仲良く並んだ何か微笑ましいシーンです(前:コアオアシシギ/アオアシシギ)
 
aoasisigi 6
   6.  綺麗に羽を広げた飛翔シーンです、背から尾羽が白いコントラストが映えています (大きくして見てね)

aoasisigi 10
   7.  飛翔-1(追加)

aoasisigi 11
   8.  飛翔-2(追加)

aoasisigi 7
   9.  アオアシシギ7羽で一番右がコアオアシシギです (大きくして見てね)


aoasisigi 8
   10.  これは上手く並んでくれたアオアシ、コアオ、オグロシギのTrioです

aoasisigi 9
   11.  このシーンは珍しく冬羽のオオハシシギ2羽(左)とアオアシシギが並びました。

   Canon EOS 50D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅱ×1.4 / IS USM

     パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
         http://vmc.blog43.fc2.com/

このアオアシシギは一枚目の写真のように動きのある体型を見るとホント、スマートなシギで私が鳥見をし始めた当初に見たシギで今でも
とても好きで何故か思い入れのあるシギです、見た感じ特に顕著ではありませんがスッと伸びた嘴が少し上方に反っているのが特徴です。

【和名:アオアシシギ】    チドリ目 シギ科    学名: Tringa nebularia    全長(翼開長) 30-35cm(68-70cm)
aoasisigi 1

aoasisigi 2

aoasisigi 3

aoasisigi 4

aoasisigi 5
  SIGMA 50-500mmF4-5.6EX DG 【APO HSM】

     パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
※ 待望の薔薇が咲き始めました、少しずつUPしていきます
       http://vmc.blog43.fc2.com/

今年、あらためて綺麗なアオアシシギを撮影したのは久しぶりでした、シギチの印象は撮影場所のロケーションや特に背景で
その雰囲気が全く異なったものになってしまうことも少なくありません、今回も同種の既に冬羽に換羽しているものや夏羽から
冬羽に換る途中の鳥見でしたが見ようによっては全く別種?のシギチかなと思うことがありました、何時も思うことですがシギ
チはその時々の場所によって見れる鳥の種がことなるので大変ですがまた、これも観察地を決める楽しみの一つかもしれま
せん、帰り道、少し上目遣いに歩いていて2度、敷石につまずきましたがまだ若い?のでOKでした、しばらく行った左上方の
枝にいたツツドリを発見!目が合い三脚をソッと降ろすと・・・後ろから来た親子3人の自転車部隊が大騒ぎしながら通り過
ぎていきました-ただソレダケです。

【和名:アオアシシギ-青脚鴫】  学名:Tringa nebularia  チドリ目/シギ科        TL 30.0-35.0cm  WS 68.0-70.0cm
アオアシシギ1

アオアシシギ2

アオアシシギ3

アオアシシギ4
NIKON ED82                                          東京都/葛西臨海野鳥公園
接眼レンズ  : 30×ワイドDS
デジタルカメラ :NIKON/COOLPIX P4





| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ