現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

Selected category
All entries of this category were displayed below.

この日は野暮用があり埼玉県まで出掛けていました、用事は午前中に早々に済ませて帰りしなにこの時期には例年、越冬にやって来るホオジロガモが見たいと思い寄り道をして来た場所です、ここの堰周辺には多くのカモや白鳥等が越冬していて、当初驚かさないようにと遠目からスコープで覗いていたら意気なりミコアイサの♂の白さが目に飛び込んできた時には期待していなかった分、正直嬉しくなっってしまいました、ただ如何せん距離があり、近寄るにも岸側は雑草等で覆われており無理だし特に急ぎ旅でもないのでここはジックリ待とうとしていたところ行き成りこちらに向かって飛んで来たのには焦りましたがそこは気を取り直して迷わずシャッターを切ったしだいです、その後着水したかと思ったらこちらに気づき再び狂ったように飛び出して今度は更に上流へ飛んで行ってしまいました・・・上手い話には必ず落ちがありますねぇ(笑)

【和名:ミコアイサ】       カモ目 カモ科       全長 38~44cm    翼開長 55~69cm            属名 Mergus    種小名 albellus      英名 Smew
        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
         画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

埼玉県深谷市
                                                 撮影地;埼玉県深谷市荒川上流域

mikoaisa 02
      運良く一瞬羽ばたきも見せてくれましたがこの直後に飛んで行ってしまいました(ガクッ)
  
mikoaisa 003a
      遠目でしたが何とか撮れた2ショットです・・・一見、何か不思議なシーンです。

mikoaisa 04
      先に♀が飛び出して行き♂はそれを追うかのように・・・・。

mikoaisa 05
      この日は明るい花曇りで時折、薄日も差して白い被写体には最適でした。

mikoaisa 06
      ミコアイサ君、綺麗どころを引き連れて悠々自適です、この日は♂1、ピーク♀8でした。          2014.Jan.25

                   Canon EOS 7D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×2.0 / IS USM         
                 パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                               http://vmc.blog43.fc2.com/

このミコアイサは数多いカモの中でも異色というかかなり、インパクトの強いカモです、特に♂と♀とは全く色彩的にも異なります、♂はご覧になれば一目瞭然ですが♀は♀でしっとりとした渋系ですが今風に表現すれば「結構イケテいます」ミコアイサは淡水系の潜水ガモの仲間で大きな涸沼等でも見れますがなかなか岸近くでは観察することが出来ません、この場所は例年ミコアイサが晩秋に訪れる場所ですが大抵は最深部に居て時々岸寄りに寄ってくる程度でなかなか距離も遠く撮影機会に恵まれることが少ないカモです、もう一つ非常にやっかいなことに全体がほぼ真っ白と云うことで特に晴天時には幾ら露出補正をしても白飛びが激しく撮影の難しいカモさんです、また撮影日がピーカンだと勇んでいくと大抵ガッカリします、私は晴れた日には撮影に行きたくないのですがそうも云っていられず、この日は晴れたり曇ったりといった天候で時々、良い感じの光加減になるのですがそんな時に限ってミコアイサはグーグー寝ていたり最深部にいたりとなかなか良い条件では撮影が出来ず、難しいの一言です、写真の白飛びの酷さはカメラのダイナミックレンジの関係ですだなんてオオボケしておいて(^。=) 沢山撮ってきましたのでご覧になって下さい m(__)m

【和名:ミコアイサ】 神子秋沙、巫女秋沙    カモ目 カモ科     属名 Mergus albellus    英語名 Smew      全長(翼開長) 38-44cm(55-69cm)             
       【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
         画像はクリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!


mikoaisa 1

mikoaisa  2

mikoaisa  3

mikoaisa  4

mikoaisa  5

mikoaisa  6

mikoaisa  7

mikoaisa  8

mikoaisa  9
           Canon EOS 50D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅱ×1.4 / IS USM

     パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
         http://vmc.blog43.fc2.com/

先日、明治神宮へ早朝から出かけた帰り道、皇居のお堀に寄り道してミコアイサを撮ってきました、その日は最近ネットオークションで入手したコンデジのSONY/Cyberーshot/DSC-W300/1360万画素/5年保証付き&メモリースティック PRO Duo 16GB 付きという品を破格の条件で願っても居ない格安で入手することが出来ました、ただ前システムからの移行でアダプター等を含め、全て揃え直したのでそちらの方の出費の方が痛かったです、そんなシステム構成で初撮りをミコアイサでしてきました、如何せん距離が50mはあるのでデジスコ向きとも言えます、当日は北よりの風が強く、ブレが気になりましたが何とか初撮りは出来ました、楽しみにして連射での羽ばたき等は当の役者さんが寝てばかりで限られた時間の中でテストは次回に持ち越しです。

【和名;ミコアイサ】  カモ目 カモ科     学名: Mergus albellus   全長(翼開長) 38-44cm(55-69cm)   
mikoaisa 1
    ♂成鳥 冬羽

mikoaisa 2
    ♀成鳥 冬羽

mikoaisa 3
    ♀エクリプス(換羽中) と書いたけれど何か怪しいなぁ・・・・・(分かる方、教えて下さい)

mikoaisa 4
Field Scope : NIKON ED82
接眼レンズ  : 30×ワイドDS
ブラケット    : TurboAdapter BR-W300
デジタルカメラ :SONY/Cybershot DSC-W300

   パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
       http://vmc.blog43.fc2.com/

題名にも書いたように渡りの前に何とかミコアイサをこの目で見たいなと常々思っていて、あらためて今回が初見初撮りです
う~ん、今までで一番嬉しいかなぁ・・・・・(^.^)
デジスコを始めて以来、特に気になっていたカモで何度か情報は得ていたのですが出来たら人工的な場所でなく依り、自然な
場所で出逢いたいなと思っていました
今回は大きな沼地に入っているとのことで現地に着き、真っ先に双眼鏡で視界がきく場所はくまなくチェックしたつもりでしたが
なかなか確認が出来ず、また今回もダメかと半分諦めてエリア内の他場所へ他の鳥さんを見に廻り始めました、しかし、これと
いった鳥さんにも逢えず、あちこち見て回ってグルリと一周して廻り元の場所に戻って来ました。

【和名:ミコアイサ】   学名: Mergus albellus   カモ目カモ科    TL 38.0-44.0cm(55.0-69.0)
ミコアイサ1
少し小高いところへ上がり再び、双眼鏡で見始めると肉眼で前方に何かポツンと白いカモらしきものが目に入りました
直ぐ横にはハシビロカモがいてこのカモも見ようによっては白い部分が見えますがそれとは異なり、間違いなくパンダガモの
異名をとる、ミコアイサです、それも♂で出逢いとしてはとてもラッキーでした。

ミコアイサ2
肝心のミコアイサは岸辺近くで半分居眠りをしていて全体がなかなか見えず、これはもう根比べと腹を据えて見ていると
何とか狭い範囲を動きだし、杭の間に見え隠れしながらも納めることが出来ました
でも距離が遠すぎてデジスコのテレ一杯で何とかこんな感じですが証拠写真と割り切ってご覧になって下さい。

ミコアイサ3
いつもの反省で気を抜かず、撮れる時には出来るだけ撮ると念じた事が幸いしてか再び、居眠りが始まったとき
バッテリーを交換しようと目を離した矢先、スゴイ勢いで私の方にミコアイサが飛んで来るのが分かりました
それも顔が良く見えるように頭上を通り遙かに飛んでいきました。

帰りがけに常連さんと話していたら午後は江戸川に居ると行っていました(種明かしです?(^.^)まぁ、良いよね)
帰り道、渡りの鳥って何かいっしゅ独特の哀愁を感じます、まさにロマンです
気をつけて帰るんだよ、また晩秋にお逢いしましょう。。。。

Field Scope : NIKON ED82
接眼レンズ  : 30×ワイドDS
ブラケット    : FSB4
デジタルカメラ :NIKON/COOLPIX P4
露出補正   : - 0.7 EV
I S O      : 50



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ