現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

Selected category
All entries of this category were displayed below.

【和名:ミコアイサ】       カモ目   カモ科       全長 38~44cm    全開長 55~69cm      属名 Mergus        種小名 albelius        英名 Smew
        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
         画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!


     何事も無いように静観していますが・・・・・・スワッ!!


     それっと・・・・この個体は暫く観察していたら動きのパターンが何となく掴めていたので飛び出しを狙って・・・・・。


     ガンのように個体がそう大きくは無いので助走は短めです


     このようにビシッと羽を伸ばすと格好いいですね、アイサ類も格好良いですけれど・・・・・


     無事、安定飛行?に移行しましたが大した距離は飛ばなかったので・・・・・
                                       2018 Jan..27   観察地: 神奈川県 横浜市新横浜公園
   
               Canon EOS 7D Mark II / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×2.0 / IS USM         
                
                  パピリオの花の blog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/

隠れ?カモファンの私として、近くの新横浜公園にメジロガモ、クビワキンクロ♀を日々、時間を見つけて観察に通っていたのですが・・・メジロガモは一時行方不明?となったりしてその後BIGなニュースが飛び込んでくるのですがそれは後のお楽しみと云う事にして今回はある日、現地で楽しませてくれた脇役・・・と言うと叱られますがミコアイサ♀を取り上げます。

【和名:ミコアイサ】       カモ目   カモ科       全長 38~44cm    全開長 55~69cm      属名 Mergus        種小名 albelius        英名 Smew
        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
         画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!


     女性らしく茶髪?が魅力で他のカモの女の子とはチョッと雰囲気が異なります。


     一枚目;  たまにはここから連続写真で捉えたものをご紹介します


     二枚目;  この仕草はカモの定番ですがどういった意味があるのでしょうか・・・・。  


     三枚目;  勢いをつけて・・・・


     四枚目;  オリンピックじゃないですが「軸」がしっかりしていますよね(笑)


     五枚目;  


     六枚目;  何か踊っているようで絵になりますよね    


     七枚目;      


     八枚目;  この「パタパタ」も同じカモの仲間でも良くやるカモとそうで無いカモも居ます。


     九枚目;  


     十一枚目;   ハイ!良く出来ました。  


     十二枚目;  お疲れさまでしたぁ・・・・やはり動きがあると良いですね(^_-)
                                       2018 Jan..27   観察地: 神奈川県 横浜市新横浜公園
   
               Canon EOS 7D Mark II / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×2.0 / IS USM         
                
                  パピリオの花の blog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/

久々に北関東へ遠征して来ました、現地にて目的のカモさんを無事GETした帰路に何故か外せない場所?として「井頭公園」を散策してきました
栃木県という土地柄ゆえ12月にもなるとかなり冷え込むことが多く井頭公園の湖面のすでに2/3は凍結していました
以前この公園には2度ほど訪れたことがあり初夏、若葉の頃はクロツグミが綺麗な声で囀っていてとても良い印象を持っていました、その後も冬にもカモ類を観察に訪れたことがあります、冬期はカモ類が越冬しに各種、多数集まりますのでかなり楽しめます。

【和名:ミコアイサ】       カモ目   カモ科       全長 38~44cm    全開長 55~69cm      属名 Mergus        種小名 albellus        英名 Smew
        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
         画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!


     ミコアイサはほとんど例年、渡ってきていて、大きな池のいちばん北側で3羽のミコアイサを見つけました・・・・


     3羽のミコアイサは換羽の進行状況がそれぞれ異なっていて一度に見れてとても興味深かったです。


     3羽ともすべて♂個体で冬羽成鳥♂1、第1回冬羽♂、エクリプス♂1です。


     手前が成鳥冬羽♂です


     何とも魅力的な冬羽個体です。


     エクリプス 換羽途中です


     成鳥冬羽+第1回冬羽      


     少し暗い場所で逆にとてもシックに見えます。


     正面顔も・・・・・・     


     三羽並びで泳いでくれました、中央が成鳥冬羽です。
                                      2017.Dec.19   観察地:栃木県真岡市井頭公園

               Canon EOS 7D Mark II / TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2         
                
                  パピリオの花の blog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/

この日は野暮用があり埼玉県まで出掛けていました、用事は午前中に早々に済ませて帰りしなにこの時期には例年、越冬にやって来るホオジロガモが見たいと思い寄り道をして来た場所です、ここの堰周辺には多くのカモや白鳥等が越冬していて、当初驚かさないようにと遠目からスコープで覗いていたら意気なりミコアイサの♂の白さが目に飛び込んできた時には期待していなかった分、正直嬉しくなっってしまいました、ただ如何せん距離があり、近寄るにも岸側は雑草等で覆われており無理だし特に急ぎ旅でもないのでここはジックリ待とうとしていたところ行き成りこちらに向かって飛んで来たのには焦りましたがそこは気を取り直して迷わずシャッターを切ったしだいです、その後着水したかと思ったらこちらに気づき再び狂ったように飛び出して今度は更に上流へ飛んで行ってしまいました・・・上手い話には必ず落ちがありますねぇ(笑)

【和名:ミコアイサ】       カモ目 カモ科       全長 38~44cm    翼開長 55~69cm            属名 Mergus    種小名 albellus      英名 Smew
        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
         画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

埼玉県深谷市
                                                 撮影地;埼玉県深谷市荒川上流域

mikoaisa 02
      運良く一瞬羽ばたきも見せてくれましたがこの直後に飛んで行ってしまいました(ガクッ)
  
mikoaisa 003a
      遠目でしたが何とか撮れた2ショットです・・・一見、何か不思議なシーンです。

mikoaisa 04
      先に♀が飛び出して行き♂はそれを追うかのように・・・・。

mikoaisa 05
      この日は明るい花曇りで時折、薄日も差して白い被写体には最適でした。

mikoaisa 06
      ミコアイサ君、綺麗どころを引き連れて悠々自適です、この日は♂1、ピーク♀8でした。          2014.Jan.25

                   Canon EOS 7D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×2.0 / IS USM         
                 パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                               http://vmc.blog43.fc2.com/

このミコアイサは数多いカモの中でも異色というかかなり、インパクトの強いカモです、特に♂と♀とは全く色彩的にも異なります、♂はご覧になれば一目瞭然ですが♀は♀でしっとりとした渋系ですが今風に表現すれば「結構イケテいます」ミコアイサは淡水系の潜水ガモの仲間で大きな涸沼等でも見れますがなかなか岸近くでは観察することが出来ません、この場所は例年ミコアイサが晩秋に訪れる場所ですが大抵は最深部に居て時々岸寄りに寄ってくる程度でなかなか距離も遠く撮影機会に恵まれることが少ないカモです、もう一つ非常にやっかいなことに全体がほぼ真っ白と云うことで特に晴天時には幾ら露出補正をしても白飛びが激しく撮影の難しいカモさんです、また撮影日がピーカンだと勇んでいくと大抵ガッカリします、私は晴れた日には撮影に行きたくないのですがそうも云っていられず、この日は晴れたり曇ったりといった天候で時々、良い感じの光加減になるのですがそんな時に限ってミコアイサはグーグー寝ていたり最深部にいたりとなかなか良い条件では撮影が出来ず、難しいの一言です、写真の白飛びの酷さはカメラのダイナミックレンジの関係ですだなんてオオボケしておいて(^。=) 沢山撮ってきましたのでご覧になって下さい m(__)m

【和名:ミコアイサ】 神子秋沙、巫女秋沙    カモ目 カモ科     属名 Mergus albellus    英語名 Smew      全長(翼開長) 38-44cm(55-69cm)             
       【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
         画像はクリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!


mikoaisa 1

mikoaisa  2

mikoaisa  3

mikoaisa  4

mikoaisa  5

mikoaisa  6

mikoaisa  7

mikoaisa  8

mikoaisa  9
           Canon EOS 50D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅱ×1.4 / IS USM

     パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
         http://vmc.blog43.fc2.com/

先日、明治神宮へ早朝から出かけた帰り道、皇居のお堀に寄り道してミコアイサを撮ってきました、その日は最近ネットオークションで入手したコンデジのSONY/Cyberーshot/DSC-W300/1360万画素/5年保証付き&メモリースティック PRO Duo 16GB 付きという品を破格の条件で願っても居ない格安で入手することが出来ました、ただ前システムからの移行でアダプター等を含め、全て揃え直したのでそちらの方の出費の方が痛かったです、そんなシステム構成で初撮りをミコアイサでしてきました、如何せん距離が50mはあるのでデジスコ向きとも言えます、当日は北よりの風が強く、ブレが気になりましたが何とか初撮りは出来ました、楽しみにして連射での羽ばたき等は当の役者さんが寝てばかりで限られた時間の中でテストは次回に持ち越しです。

【和名;ミコアイサ】  カモ目 カモ科     学名: Mergus albellus   全長(翼開長) 38-44cm(55-69cm)   
mikoaisa 1
    ♂成鳥 冬羽

mikoaisa 2
    ♀成鳥 冬羽

mikoaisa 3
    ♀エクリプス(換羽中) と書いたけれど何か怪しいなぁ・・・・・(分かる方、教えて下さい)

mikoaisa 4
Field Scope : NIKON ED82
接眼レンズ  : 30×ワイドDS
ブラケット    : TurboAdapter BR-W300
デジタルカメラ :SONY/Cybershot DSC-W300

   パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
       http://vmc.blog43.fc2.com/


| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2018 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ