現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

Selected category
All entries of this category were displayed below.

この時期の三番瀬は一年の内でもっとも干潟が輝いている時期で出来る限り沢山色々なシーンを見ておきたいと思います、ネットの沖目には北へ旅立つ前のスズガモの大きな軍団がいたり、よく見ると晩生のウミアイサがいたりと干潟にいると何時までも飽きが来ません、ただ年々干潟の賑やかさが薄れていくのは淋しい限りです、だから出来るだけ足を運ぼうと・・・・・。

和名:【オオソリハシシギ】  チドリ目  シギ科    TL 37-41 cm     WS 70-80cm   属名 Limosa        
種小名 lapponica       英語名 Bar-tailed Godwit

    【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
        画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

Imag 01
     この時期の干潟が一番輝いているなぁ、あの夏羽の赤褐色を見るとワクワクしてきます。

Imag 02
    干潮も4分くらいになると早い場所はうっすらと干潟が見えてきてオオソリのような大型種は構わず干潟へ降りてきます。

Imag 03
     夏羽の装いの程度は個体差がありますが中には赤褐色に染まっているものも見えます(左は♀成鳥)

Imag 04
     中でも色鮮やかな素敵な個体です。

Imag 05
     廻りにはユリカモメが多数いて、これもすでに夏羽に換羽している個体や途中のゴマ塩モードの個体が・・・・
     そんな珍しくはないけれど一年で一番綺麗な時期です(綺麗なものは綺麗なんですよね) (^_-)     

Imag 06
  ふと振り返ると移動前のシロカモメの3年生かなぁ・・・・・カモメは幾ら沢山見ても識別が難しいです・・・・。

Imag 07
     やはりオオソリ君は絵になるなぁ・・・・・

Imag 08
     これは上手く成鳥の♂、♀の2ショットが撮れました(もちろん色の淡い方が♀です)

Imag 09
     最後は冬の間、頑張って楽しませてくれたハマシギ軍団でそろそろお見送りです。   千葉県船橋市 三番瀬 4月

                Canon EOS 7D Mark II / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×1.4 / IS USM                
                 パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ