現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

Selected category
All entries of this category were displayed below.

鳥友から連絡を頂き、間を置かず2017年の瀬の押し迫った19日にカモの仲間でも珍鳥の部類に入るアカハシハジロを見に宇都宮まで遠征してきました。
アカハシハジロは2014年の同じく12月に隣県の大田原市羽田沼にも出ていました、その時には同じ沼にクビワキンクロ♀も同時に見れて感激したものでした、その後2016年12月に移動中と思われる個体が千葉県の坂田が池にも現れ出た翌日に出掛けたのですが足が速く空ぶった記憶があります
やはり珍鳥は時間が取れたらすぐ行くべきでしょうね、行けない時は聞かなかったことにしています(笑)
ふと栃木県はアカハシハジロの渡りのルートなのでしょうか・・・・
あ、そうそう2017年榛名湖?だったかにも出ていましたよね

【和名:アカハシハジロ】       カモ目 カモ科       全長 53~57cm    全開長 84~88cm      属名 Netta        種小名 rufina        英名 Red-crested Pochard
        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
         画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!


     見た目の印象は可愛いとは言いがたいけれどまっ赤な嘴とデちん頭の風貌は何とも愛くるしいというか・・・・。


     調整池の対岸の法面には他のカモたちと一緒に上がっていました。


     暫くするとするすると降りてきてチャポンと水に入りました。


     起きている時は右に行ったり左に行ったりと動き回っていましたが近くへは来てくれず。


     実質、7:10 ~ 現地を離れる9:15までこれと行ったパフォーマンスも無くダレはじめた時、帰りがけにやっとお約束の
     パタパタを披露してくれてのでホッとしました、後のカットはパタパタのご披露で~す、これが無いとインパクトに欠けますね。


     良い角度でパタパタをしてくれてラッキー。


     さて次はいつ逢えるかな、その節はもう少し近くでお願いしま~す(笑)
                                      2017.Dec.19   観察地:栃木県宇都宮市ゆいの杜

               Canon EOS 7D Mark II / TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2         
                
                  パピリオの花の blog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/

今回UPするアカハシハジロ♂は水鳥ファンの私にとっては兆?珍鳥です(^.^)
 日本は渡りのルートから離れているため迷鳥としてごく僅かに飛来するのみで関西エリアでは定期的に♂♀とも見られていますが関東では特に希で1987年1月に神奈川県酒匂川で記録された以来かと思います
最近では2011年2月には更に希だと云われている♀成鳥を神奈川県山中湖にて観察しており、今回は特に成鳥♂だと云うことで連絡を入手してから早速出掛けてきました。

【和名:アカハシハジロ】       カモ目 カモ科       全長 53~57cm    全開長 84~88cm      属名 Netta        種小名 rufina        英名 Red-crested Pochard
        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
         画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

akahasihajiro 001
     この風貌は希に見る印象的な風貌で一度見たら忘れません(ホント?)

羽田沼 01
    この日、現地着6:40やっと日の出を迎えようとしており、外気はピーンと張り詰めたようで気温は氷点下1℃でしたが
    風もなく湖面は結氷していませんでした。

羽田沼 02
     これは帰りがけにスナップした時の様子で時刻は10:20で空は青く澄みきっていました。

akahasihajiro 002
     このカットの右は♀ではなくホシハジロの♀です、2ショットならば素晴らしいのですが・・・・。

akahasihajiro 003
   この角度から見ると良く分かるのですが頭部後方の人間で云えば襟足は黒い羽毛で覆われており見た目、一首独特です。

akahasihajiro 004
     識別の参考になればと撮った正面のカットですがカモによっては嘴に黒いバンドが入る種もいますし、嘴先端部にも
     黒い部分の大小で種が異なるものもいますので出来るだけ撮るようにしています。

akahasihajiro 005
     胸の黒い部分も他のカモに比べて大きく膨らんでいます。

akahasihajiro 006
    恥ずかしがり屋なのかこちらを向いてやってくれませんでした。

akahasihajiro 007
    ウツラうつらし仕始めてしまいました? 違いま~す ただお目目が円らで小さいだけです(笑)


    この沼にはカモの他にコハクチョウの小群もいて朝、飛び立って近くの餌場に食事に出掛けます。



     ちょうど帰りしなハクチョウたちが沼に戻ってきました。         
                                      2014.Dec.9   観察地:栃木県大田原市羽田沼

                 Canon EOS 7D Mark II / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×1.4 / IS USM         
                   パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                                http://vmc.blog43.fc2.com/


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ