現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

Selected category
All entries of this category were displayed below.

我々は羅臼の町を後にこの日の目的地「根室」に向かった

途中「松法漁港」に立ち寄りちょうど漁船が漁から戻ってきていておこぼれを取らんと云わんばかりにカモメたちは活気づいていた

間近(至近距離)で見るセグロやワシ、シロカモメ等カモメファンはたまらないのではないだろうか、私もこの時と云わんばかりに様々なカモメに暫しレンズを向けて撮影する事が出来て満足だった
港の中にはシノリガモも多数浮かんでいたが贅沢なもので北の地では関東で云えばヒドリガモ並みに一般的に見られるので感覚が少しマヒしていたのかもしれない。

後工程もあるので9時前に港をあとにして野付半島へと向かった、小一時間ほどで野付分岐に差し掛かりしばらく走ると左手に国後島を見ながらしばらく走る、あたりはまだ積雪もなく路面は綺麗だ
毎回、この辺りの海岸の岩場等に見られるオジロワシやオオワシがほとんど見えない、注意しながら車を走らせるが一向に発見出来ず何故かなぁ・・・と思いながら走っていると・・・・。

        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
         画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

 
    同乗者それぞれ違った方向を見ているがそんな矢先、ドライバーの鳥友がケアシノスリを電柱に発見、あまりにも近く
    だったので一旦車を進め見過ごしてから慎重に車をスローでバックさせる。


    なんか変だなぁ・・・と云ったとか。


    良い顔しているなぁ、尾羽のラインが見えないが良く見るとロウ膜が緑に見えるので若鳥かも知れない。


    まさに飛び出す瞬間だが良く見ると尾羽の先ににうっすらとラインらしきものが見える。


    電柱からの飛び出しで味気ないと云えば味気ないですが野付ではこれと云ったケアシノスリが止まる様なものが
    無いので電柱は要チェックです、オジロやオオワシのように地上に降りているのは見たことがないしね


    飛び出した後、スゥーッと内湾側へ飛んで行ってしまいました。


  何とか数コマをカメラに納めた瞬間、飛び出して遠くへ行ってしまいましたが今度は遠くでホバリングし始めた

                   Canon EOS 7D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×1.4 / IS USM          
                  パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                                http://vmc.blog43.fc2.com/


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ