現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

Selected category
All entries of this category were displayed below.

このヘラサギは出水平野でツルを観察した初日の夕方に西干拓地の一番端でソロソロ撤収しようと思っていた時(17:20)何やら東の空に白い物が見えたかと思ったら滑るようにサーと水路に降りて来た、一瞬平を打ったように嘴の平たい部分が見えたのでもしかしたらと慌てて車で降り立った地点の手前まで走った、車を止め身を隠すようにそっと覗き込むと独特のヘラ状の嘴が見え当初、後ろ向きだったのでクロツラかヘラシギか分からなかったがこちらを向いた際ヘラサギと確認できた、夕暮れが迫り条件も悪くなり少々気をもんだが何とか撮影したものでこのヘラサギはとても印象に残っています、その後水路から隣の水田へ移動し撮り終わった時には辺りはすでに薄暗くなっていていた。

【和名:ヘラサギ】     コウノトリ目 トキ科     全長(翼開長)86cm     属名 Platalea     種小名 leucorodia     亜種名 major      英語名 Eurasian Spoonbill

        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】

        画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

herasagi 01
    しばらく水田にいた後、塒入りの時間でしょうか北の方向に飛んでいきました。

herasagi 02
    時間的に日没間近なのでブレブレです(言い訳です(^.^))

herasagi 03
このヘラサギは九州エリアでは比較的見る機会が多いが関東ではまれに
見られる程度でとても貴重種です、嘴は見事なヘラ状で色合いから幼鳥です。

herasagi 04
    チラリと幼鳥の特徴でもある初列の端が黒い部分が見られます。    

herasagi 05
    水路の中でヘラ状の嘴を駆使して何やら餌を漁っているのが見られました。

                  Canon EOS 7D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×2.0 / IS USM         
                パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                             http://vmc.blog43.fc2.com/


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ