現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

Selected category
All entries of this category were displayed below.

   皆様、新年明けましてお目出度う御座います
            拙いblogですが宜しくお願い致します。


初春の初投稿にと鮮やかな赤の”オオマシコ”をUPします
昨年の暮れも押し迫った30日、例年一度はお目に掛かりたいと出掛けてきました
その1週間ほど前に低気圧崩れが通過したので山は雪があるかと心配はあったのですが正確な情報もなく取り敢えず現地まで行き、路面が凍結していたら無理せず帰ってこようと出掛けました、おっかなびっくり山道を登って行きましたが途中、日陰の部分で数ヶ所凍結していましたがなんとかクリヤーしてほどなくゲートまでたどり着けました
ゲートから林道に入るとさすが先日に降った雪がそれなりに積もっていましたが注意して歩けばOKだったのですが・・・・
肝心の・・・・・主役が・・・・・。

【和名:オオマシコ】       スズメ目 アトリ科       全長 16~17cm         属名 Carpodacus    種小名 roseus        英名 Pallas' Rosefinch
        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
         画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

おおましこ 01
     ご覧のように現地には積雪がまだまだ残っていて雪絡みは良いのですが肝心の・・・・。

おおましこ 02
     現地のPointと思われる場所でスタンバイしたのが7:40、その後・・・・・・待てど暮らせど・・・・・・・・・・・・。

おおましこ 03
    晩秋の頃にはこのPoint附近の傾斜地には確か・・・餌となる萩やイタドリがあった筈ですが今は時期も遅く。

おおましこ 04
    オオマシコも餌がないとねなどと心の中でブツブツと言いながら・・・・・

おおましこ 05
    待機の時間ばかりが過ぎていきます(鳥見を始めてから気が長くなりました)(笑)       オオマシコ Ad♀

おおましこ 06
  取り敢えず12時までは待とう・・・・と思っていたら11:40にやっとお出ましてくれました(^.^ ) 待たせたねと云ったかどうか?

おおましこ 07
      その後、場所を変えて少し上のPointにて再び出会いがありました、正直あぁ、これで帰れる~~\(^o^)/

おおましこ 08
       オオマシコ Ad♂                        2014.Dec.30  撮影地;山梨県嵯峨塩深沢林道
      14時に撤収しましたが朝の内こそ冷え込みましたが日中は陽射しもあって暖かく、心配された雪や路面の凍結も
      帰りには融けて難なく下山する事が出来ました、まずは最後の撮り納めとなり結果オーライとなった次第です。

                   Canon EOS 7D Mark II / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×1.4 / IS USM         
                   パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                                 http://vmc.blog43.fc2.com/

  まずは皆様、新年明けましておめでとう御座います

 当Blogをこのように継続させて頂いているのも皆様のお陰だと感謝しております
 今年もズルズルですが何とか続けていきますのでお時間がありましたら足をお運び下さい
 よろしくお願い致します

  新年のスタートは赤い鳥からとなりま~す 

暮れも押し迫った大晦日に急遽、思い立って鳥見納めにと嵯峨塩林道まで出かけてきました、途中、大きな事故で尊い命が失われた高速は年の瀬が押し迫った29日に何とか下り車線が交互通行が可能となりました、さすが事故地点では気が重く心の中で亡くなった方々のご冥福を祈りながら通過しました、車は高速を降り日川の林道へと向かうも、家族から心配された山道は一部、凍結地点がありましたが殆どは綺麗な路面で難なくゲートまで到着しました、外に出ると日差しはタップリとあり、風もなくフリース一枚でも全く寒さを感じず、ただゲートを通過し一歩林道に足を踏み入れると舗装された路面は凍結しており両サイドには少し前に降ったと思われる雪が一部残っている状態でカメラバッグは背負って三脚を片手で持ちながら片手はガードレールに頼ると云った情けない?格好で慎重に歩を進めて行きました。

【和名:オオマシコ】     スズメ目 アトリ科      全長(翼開長)   16-17cm       属名   Carpodacus     種小名   roseus        英語名   Palla's Rosyfinch

        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
        画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!


オオマシコ 001
     地面に降りて来た立派なオオマシコの♂で既にこの時期は萩の実も散り終えていた

オオマシコ 002
     色は鮮やかなローズレッドだが見ようによってはシックで見惚れるほどだ・・・

オオマシコ 003
 ♂の艶やかな赤とは全く異なるとはいえ、複雑な赤褐色が入り交じった♀の容姿は捨てがたいと思います

オオマシコ 004
    この雰囲気を何と表現したら良いのだろうか・・・言葉が見つかりません。

オオマシコ 005
     木々から舞い降りてくる際に一瞬だがこんな場所にも留まってくれた

オオマシコ 006
     成鳥♂などは一首雰囲気に凄みさえ感ずるが若い雄などはこんな表情も・・・・

オオマシコ 007
     色合いからまだ若い♂です

オオマシコ 008
  同じ場所で脇の渓流では水浴びも見られ、少し前には立派な♂の水浴びが見られたのだが足元が
  凍結していて日差しで溶け始め危なくて移動が出来ず、チャンスに間に会わなかった(残念!)

オオマシコ 009
     小首を傾げる独特のポーズです

オオマシコ 010
     締めはバッチリ図鑑写真で決まりです。

   Canon EOS 7D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×2.0 / IS USM         
パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
             http://vmc.blog43.fc2.com/

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ここにはUPしていませんが同場所ではカヤクグリやウソのグループが入り交じって私は2回まともに出会えたのですがその2回目にはオオマシコ17、ウソが8、カヤクグリ1とそれはそれは賑やかでした、期待したイスカは2羽が高~い松の木の中に潜ったのは見たのですが撮影出来ず、その後2羽が飛んでいるのを見たのみでしたイスカはまたの出会いに期待する事とします、2012年最後の鳥見は陽気も良く最高の鳥見となりました。
 
     2013年はどんな出会いが待っているのか今からとても楽しみです(^.^)

            本年もPapilioの「鳥ロマンα」引き続きどうぞよろしくお願い致します。

昨年はオオマシコと出逢う機会がなく、一昨年初めて出逢った時の感動が未だ残っています、この冬は冬鳥たちの出が早い事もあってか早々とオオマシコのNewsが届いた、場所は前回と同場所との事、早速標高1000m級の山中まで出かけてきました・・・な~んて大袈裟な話ではなく、少し昔?はあの林道には別の目的で家族共々よく出かけていました、そんな事もあってかある意味、勝手知っている場所でもあります、ただその時は悲しいかな鳥さんには目が向かなかったのが今思えば残念です、以前はS温泉宿まで行くまでに1ヶ所凄い難所があって車が1台しか通れない崖っぷちの道があり、どうしてもそこを通らないと上まで行けなかったところでもあり、昔は怖い思いが今は懐かしい思い出でもあります、当日は早めに現地に着き、そそくさと準備をしてオオマシコが見れるところまで結構急な坂道を登っていきます、そこには15,6名のCマンが待機していて既に出ているとの事、早速仲間に入れて貰う、よく話題になる話で餌付け云々の話はさておき、林道脇の傾斜地にはオオマシコの好物の萩の実が丁度、熟して今が食べ時のように成っていました、多くのCマンはその萩の実に来るオオマシコを思い思いに撮っていてオオマシコの綺麗な成鳥♂や若、♀と豊富な萩の実に集まっていました、同じマシコの仲間でベニマシコとどことなく似ていると云われますが実際に見れば全く雰囲気も色合いも大きさも異なります、全体には少々大きな分、風格すら感じます、また♂ののど元にはエプロン風の白いアクセント、♀もマシコ独特の優しい感じの中に微妙な色合いが混じり、とても綺麗でした、この時期のオオマシコは毎年会いたい冬鳥の代表格です。

【和名:オオマシコ】    スズメ目 アトリ科   全長(翼開長) 16-17cm  属名 Carpodacus roseus    英語名 Palla's Rosy Finch       亜種名 brunneonucha
    【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
    画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

oomasiko 1

oomasiko 2

oomasiko 3

oomasiko 4

oomasiko 5

oomasiko 6

oomasiko 8

oomasiko 7
       Canon EOS 50D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅱ×1.4 / IS USM       2010.DEC. 山梨県

     パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
         http://vmc.blog43.fc2.com/


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ