現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

Selected category
All entries of this category were displayed below.

今年も森の中でアイリングがコバルトブルーのサンコウチョウに出逢った。

歩き出し声が聞こえ始めた場所は沢が流れている、あたりは鬱蒼とした沢沿いに立つ杉林に囲まれている、森の中からは特徴のあるサンコウチョウのホイッ・・ホイッ・ホイッイ・・との囀り声が聞こえて来る、耳を澄ますとそれも複数だ・・・・

和名:【サンコウチョウ】  スズメ目  カササギヒタキ科    全長(翼開長) 44.5 cm        属名 Terpsiphone        種小名 atrocaudata       英語名 Japanese Paradise Flycatcher

【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
        画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

三光鳥 01
     めでたくペアリングも整い巣作りの真っ最中でした。

三光鳥 02
     正面からもどうぞ・・・・・・

三光鳥 03
   チョッピリお澄まし顔で・・・・・・

三光鳥 04
  国内でそれも身近な場所でこのような素敵な鳥が見られるなんて・・・・・

三光鳥 05
      巣材を運び入れると・・・・・・  

三光鳥 06
♀は運び入れた巣材を積極的に身体全体で押しつけるように形を形成していきます。

三光鳥 07
     ♂、♀で共同作業で忙しなく交互ながら巣材を運びます。

三光鳥 08
     ♂も巣材をセッセと運ぶ、よく見ると杉の木の皮のようでまだもう少し巣の完成までは掛かりそう。

                  Canon EOS 7D Mark II / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×1.4 / IS USM                
                    パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/

この場所のサンコウチョウはご覧のように比較的明るい環境で営巣していました、雛も丁度食べ盛りなのでしょう、それに答えて両親共々一生懸命餌を
運んできます、観察していて気がついたのはまずお母さんが餌を運んできて雛に与えると少しして今度はお父さんが餌を与えます、殆どこのパターンでした
私がその場にいた間に何度もお父さんが苛ついてお母さんがまだ巣で餌を与えているのにもかかわらず、私がやるんだから早くしてとお父さんが待ちきれず
に近くでホバリングする始末でした、ただ私がカメラをセットした場所は抜けているところに固定していたこともあり、残念ながらホバリングは撮れませんでした
肉眼ではしっかり見ましたがそれはそれはヒラヒラと綺麗な舞いのようでした。

【和名:サンコウチョウ】    スズメ目 カササギヒタキ科   学名: Terpsiphone atrocaudata    全長(翼開長) 雄 44.5cm(30cm) 雌 17.5cm
三光鳥 1

三光鳥 2

三光鳥 3

三光鳥 4

三光鳥 5
Canon EOS 50D / 300 f 2.8× 1.4/ IS USM

     パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
http://vmc.blog43.fc2.com/

気になっていたサンコウチョウに会いに行ってきました

早朝の森をぬって続く細い林道はしっとりとした空気に包まれ、何処からともなくあの軽やかな
ツキ、ヒ、ホシ、ホイホイホイ?と囀りが聞こえてきました。

【和名:サンコウチョウ】    スズメ目 カササギヒタキ科   学名: Terpsiphone atrocaudata    全長(翼開長) 雄 44.5cm(30cm) 雌 17.5cm
sannkoucyou 1
   ブルーのアイリングがチャームポイントで尾羽がスラッと伸びた美男子さんです

sannkoucyou 2
   巣に入っている、♂ですが上手く尾羽を伸ばしています

sannkoucyou 4
   お母さんです

sannkoucyou 5
   尾羽を自慢げに見せている♂です

Canon EOS 50D / 300 f 2.8× 1.4/ IS USM

     パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
http://vmc.blog43.fc2.com/


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ