現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

Selected category
All entries of this category were displayed below.

2016年5月8日、2年ぶりにフト夏鳥が見たいと南足柄市に出かけてきました。この頃は4月末からGW中も人手を割けて朝早くから何度か丹沢エリアの林道へ足を運んでいました
この日は前の晩、自身の不定期記録?ノートを見ると時期は以前、観察した時よりも半月ほど早いが今年は全体に鳥たちの動きが早い傾向なのでダメ元でケリを見られる場所へ寄ってみました、現地に着き時計を見ると6時少し前で地元の散歩の方とすれ違っただけの静かな田園地帯が広がっていました

車の中から双眼鏡で田園地帯に目をやるとケリがそれぞれ離れたところに2羽見られました。

和名:【ケリ】  チドリ目  チドリ科    TL 34-37 cm   WS 75 cm   属名 Vanellus        種小名 cinereus
        英語名 Grey-headed Lapwing

        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
        画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

けり 02
      一時、車から出るとケリは警戒の鳴き声を発しながら飛び上がった、背景にうっすらと富士山が見える。

けり 03
      明らかにこちらを警戒していて飛び上がり、そこから少し距離をおいた場所に舞い降りる。

けり 04
      よく見ると目だけはこちらを捉えていた。

けり 05
      再び飛び立ち今度は反対側へ降り、摩訶不思議な姿勢を取り始めた、すぐに何処かに雛がいるのが察せられた。

けり 06
      最深部のコーナーを見るとまだ小さな雛が一羽、見え隠れしていた。

けり 07
     その近くにはもう一羽の成鳥が・・・・・・・

けり 08
     その後ろの方からもう一羽が飛び上がった・・・・・・

けり 09
     何度か立て続けに飛び上がっては離れたところへ降りるという行動を繰り返した。 

けり 10
     明らかに親の警戒行動なのでこれ以上、ストレスを与えてはと思いその場を離れた。

けり 11
     後ろ姿を見てもコントラストがとても美しい鳥だ。                 May. 8 2016 撮影地:神奈川県西部
 
                Canon EOS 7D Mark II / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×2.0 / IS USM                
                 パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/

今年こそ、ケリの繁殖行動の始まる時期から雛が孵る頃まで一連の時期を何とか一度、観察したいと思っていたの
ですが自宅から距離もあってまたもや野暮用と天候でタイミングを外してしまいました

今までの記録から出かけてみたのですが今年は10日ほど遅く、その時もケリの行動からして多分、営巣に入った頃と思われテリトリー内に外敵が侵入すると♂と思われる個体がトリッキーな行動をしながら飛びたち威嚇の鳴き声を響かせる様は正にスクランブル発進でした
その後、暫く経ってから気になって出かけたのですが時に営巣していた場所と正反対の田圃3枚分離れた場所に♀と思われる個体が大分育った4羽の雛を連れて居るところが確認できました
近くには♂と思われる個体も居てその名のとおり、ケリケリケリッ、キリリリッーーとよく通る鳴き声で激しく鳴きながらムクドリやネコ等、外敵を追う行動は他の鳥類よりも激しさを感じました。

大きさはハトよりもやや大きく、足がスラッと長く頭部がうっすらと青みがかったダークグレーで一見地味に見えますが、羽を広げたり飛翔するときはハッとするほど白と黒のコントラストが鮮やかな魅力的な鳥で大好きです

農家の方の話では営巣場所が畦の周辺なので特に気を遣うとのお話しで農薬等も制限しているとのことでした

この場所は唯一のケリの繁殖場所で大勢さんで車で乗り入れ、三脚を立てての撮影は極力控えるようにして更に短時間で撤収するくらいの配慮は必要です、出来るだけ長くこういった環境が続けばと思っています

6月末となり既に4羽の子供たちが無事、巣立ったのであらためてUPします。

【和名:ケリ】      チドリ目 チドリ科   全長(翼開長) 34-37cm(75cm)        属名 Vanellus cinereus  英語名 Grey-headed Lapwing

     【この画面をクリックすると1000×690の大きな画面で見れます】 
     画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!


keri 1

keri 2

keri 3

keri 4

keri 5

keri 6

keri 7

keri 8
       Canon EOS 7D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅱ×1.4 / IS USM
                                                            
     パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
         http://vmc.blog43.fc2.com/

久々にケリに出会いに出かけてきました、私がケリと初めて出会ったのは丹沢の麓の水の抜かれた乾田でした、この時は出会いというよりも正に偶然でタヒバリを撮っていたとき土色に同化していて全く存在さえ気づかなかった時、徐に飛ばれた時のケリの羽色の美しさに見せられた思いがズッと今も強烈な印象に残っています、そのような理由もあってこの時期、ケリが良く見られる場所へ3度ほど足を運びましたがその日は生憎、空は暗く全くイメージにかけ離れていたこともあって、UPを躊躇していましたが先週懲りずに出かけた際、夏空に飛翔するケリに出逢えたのでUPしたいと思います。

【和名:ケリ】    チドリ目 チドリ科      学名: Vanellus cinereus      全長(翼開長) 34-37cm(75cm)
keri 1

keri 2

keri 3
   ケリ 成鳥

keri 4
   ケリ 若鳥

keri 5

keri 6

keri 7
    ケリは警戒心がとても強くて、察知するとまず固まり、直ぐ飛び去ります。

    Canon EOS 50D / 300 f 2.8× 1.4/ IS USM

     パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
         http://vmc.blog43.fc2.com/

このところしばらく、太陽が見えず肌寒い日が続きましたが今日は気温も上がって、一日穏やかな晴天に恵まれました、あらためて太陽の力強さを肌で感じた一日でしたね、前置きが長いですがこれといったモノが撮れていないので言い訳ですハハハ、まぁ、大目に見て下さい
少し前のものになりますが私の大好きな鳥さんで撮影した日は青空の中、まずまず色が出てくれたのですがUPしそびれてしまったケリをご紹介します
一見、何の変哲のない鳥ですが初め見たときはいやに足の長いハトのように見えました、しかし一端、ケリが飛び立つと艶やかな羽色に魅せられ、華やかな
飛翔に誰しもが納得することでしょう。

【和名;ケリ】  チドリ目 チドリ科    学名: Vanellus cinereus     全長(翼開長)  34.0-37.0cm(75.0cm)
けり1

けり2

けり3

けり4

けり5
H.20.9月 撮影

OLYMPUS E-3
SIGMA 50-500mm F4-5.6EX DG 【APO HSM】

   パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
       http://vmc.blog43.fc2.com/

ケリはこれまで何度か見ていますがとても警戒心の強い鳥という印象があります、今まで証拠写真程度の小さな画像は持っていましたが今回の出会いは非常に接近して撮ることが出来てとても嬉しいです
一見、見た感じは何かハトのような感じがしないでもなく、地上にスクッと立った感じはやけに足が長い鳥だなぁと思いましたし、実際にFieldで見ると長く恰好良いですね、私がこの鳥を好きな理由は静止の時は特に変哲のない鳥なのですが飛翔時の華やかさは一見の価値があり、そんな理由からか飛翔ファンが多いのも頷けます、今回UPした写真は急に飛び立ち慌てて撮った飛翔写真なので露出補正等が追い着かず、次回の出会いに期待しようかと思っています。

【和名;ケリ】  チドリ目 チドリ科   学名: Vanellus cinereus 全長(翼開長) 34.0-37.0cm(75.0cm)
ケリ飛翔3

ケリ飛翔1

ケリ飛翔2

ケリc

ケリa
デジスコ画像
ケリb          ケリ軍団
OLYMPUS E-3
SIGMA 50-500mm F4-5.6EX DG 【APO HSM】

   パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
       http://vmc.blog43.fc2.com/


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ