現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

Selected category
All entries of this category were displayed below.

この連休は一応予定は立てて鳥見と洒落込もうかと思っていたが生憎の空模様で少々予定が狂ってしまった、休みも最後となった日、起きてみると朝から晴れ間が広がり少々風はあるがカラッとしているので、一度くらいは山の鳥さんを見ようと思い、食事もせずに6:15に出かけ、7時には渓流沿いの林道にいた、既にここはT先輩が青い鳥を撮り尽くしてしまいもう居ないか見知れないなどと心配しながら林道を歩き出した

【和名;オオルリ】  スズメ目 ヒタキ科   学名: Cyanoptila cyanomelana 全長(翼開長) 16.0-16.5cm
オオルリ A
朝の林道は新緑に覆われ木々の間から柔らかな光線が差し込み、何とも云えない素敵な空間であり、独り悦に入った気分だ、5分ほど歩くとお一人デジスコで鳥待ちをしている方と会い、挨拶してその場を離れた、そこから緩いカーブを20mほど行ったところで何やら動いた、フト渓流側に目をやると込み入った枝の中に青い羽色が見え、一瞬息をこらすと何事もなかったようにいとも簡単に視界の良い、オマケに良い感じの枝にオオルリが留まったのである、心の中で飛ばないで欲しいと願いながら自分でも可笑しいくらいスローで肩に担いでいた三脚をソッと降ろし、まずは証拠写真を何枚か撮った、少し気持ちに余裕が出たところで構図や設定をズラしながら待望のオオルリを撮り納める事が出来た、もうルンルンでした。
オオルリ b
その後、オオルリは枝から渓流の方へ飛んでいってしまった、その後、歩き出してから自分なりに少し実績の
ある場所で待ってみたがとうとう、その日は一回出会っただけで他の鳥は見ず、撮れず仕舞いであったがそ
の日は自分なりに満足して林道を12時にあとにした。
オオルリ c
まだ帰宅時間には早いので海沿いの道をドライブしながら江ノ島へと向かった、道路も空いていて順調に
江ノ島まで来たが島に渡る橋の手前で渋滞となり、良く見ると島の中まで繋がっており、あっさり諦めてい
つものPointでキジを少し撮って早めに帰宅した。
白い花
  林道沿いに咲いている白い花がとても印象的だった。
OLYMPUS E-3
SIGMA 50-500mm F4-5.6EX DG 【APO HSM】

   パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
       http://vmc.blog43.fc2.com/


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ